プロフィール

富山サンダーバーズのスタッフが、チームからのお知らせ、イベント報告などを随時更新!

開幕まで7週間

2月14日から、選手達は合同自主トレを開始しました。
今シーズンは、新入団選手が多く体作りで心配をしておりましたが、トレーナーからの報告では、”ほとんどはしっかり作ってるが、少し足りないくらい選手が若干”とのこと。
少し足りない選手には猛省を期待し、しっかり作ってきた選手には自覚を持って、焦らず4月9日に合わせて欲しいと思います。
そんな中、在籍選手はしっかり体を作っており、心配が無いとの報告。
最終戦で骨折⇒手術した上田選手についても”全く問題ない”とのこと。
新入団選手とは、自覚と経験が違うのでしょう。
今シーズンは、上田、成瀬の地元クリーンナップに期待できそうです。

さて、2月13日BCL合同トライアウト、BCLドラフトに参加して参りました。
結果は既報の通り、指名なしの結果に終わりましたが、色々な事を考えさせられるトライアウトでした。
まず、2月の時期に”何割くらい”割引して考えればよいのか?
オフシーズンで実践感は無い。生きた球に接していない。
割引率はいかほどなのか?
参加している選手達の仕上がり具合は何%なのか?
そして、12月のドラフト指名⇒入団選手による”空き枠”との相談。
皆様ご存知の通り、1に左投手、2に投手、3も4もなしで5も投手。
今回は杞憂に終わりましたが、野手に素晴らしい選手が居た場合、
指名するのかしないのか。悩ましいですね。
結果としては、12月のドラフトであれば指名したかもしれない選手は数名いましたが、2回目のドラフトとしては残念な結果でした。
今シーズンは、一先ず22名体制で開幕を迎えることになります。

翌14日・15日は東京へ出張して参りました。
14日には、四国アイランドリーグplusの方々や、女子プロ野球リーグの方々、様々なメディアの方々とお目にかかり、貴重な情報交換をさせていただき、とても参考になりました。
また、15日には螢蹈テクノ様を訪問し、伊東社長より様々なアドバイスとアイディアを頂戴して参りました。
いつも悩み、壁に当たると叱咤激励いただき、大変お世話になっております。
東京に頻繁に行くことはできないのですが、東京出張の際には、また良きアドバイスをお願いします。

2月19日は立山野球場の除雪
3月1日にキャンプイン
3月19日には伏木海陸運送野球部様の胸を借り、実践スタートです。
開幕まで残り7週間
後悔の無いよう準備し
4月9日の福井
4月10日の地元開幕戦を迎えたいものです。

Powered by
Movable Type 3.35