TOP > 富山3人合格

2008年01月19日掲載

富山3人合格

プロ野球独立リーグ・BCリーグの富山サンダーバーズは17日、小山内大和(25)、木谷智朗(25)の両投手、伊東大輔内野手(22)の計3人がトライアウトで合格したと発表した。全員、昨季は四国アイランドリーグの愛媛マンダリンパイレーツでプレーした。
 
富山にとって、弱点だった投手と内野を強化した形だ。小山内は昨年、37試合に登板し、7勝8敗、防御率2・51。チーム3位の投球回数となる136回を投げ、前後期ともに2位だったチームの主力として活躍した。木谷も188造猟洪箸鯢雋錣烹横飴邱腓謀佝帖2勝2敗1セーブ、防御率2・91の好成績を残した。チーム失策数がリーグワーストで、守備に課題を残していた内野にも伊東が加わり、昨季逃した優勝に向けて戦力をアップさせた。3人は22日の新入団発表会見に出席する。

プロフィール

とやま・いしかわ報知
「スポーツ報知」にて富山、石川に密着したスポーツ記事を掲載中。

カテゴリ