プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)では、9月10日に公式戦全日程を終了し、2017シーズンの個人タイトルが確定しましたのでお知らせ致します。

【投手部門】
■最優秀防御率
渡邉雄大〔新潟アルビレックスBC〕防御率1.29

■最多勝利
伊藤拓郎〔群馬ダイヤモンドペガサス〕13勝
樫尾亮磨〔信濃グランセローズ〕13勝

■最多セーブ
山悠生〔信濃グランセローズ〕21S

■最多奪三振
伊藤拓郎〔群馬ダイヤモンドペガサス〕123奪三振

【野手部門】
■首位打者
井野口祐介〔群馬ダイヤモンドペガサス〕打率.387

■最多本塁打
カラバイヨ〔群馬ダイヤモンドペガサス〕32本

■最多打点
ジョニー〔富山GRNサンダーバーズ〕82打点

■最多盗塁
森亮太〔福井ミラクルエレファンツ〕41盗塁


【ジョニー選手コメント】
富山GRNサンダーバーズ
タイトル:最多打点(82打点)
コメント:チームの皆がチャンスを作ってくれ、ファンの皆様にたくさん喜んでもらえるよう、頑張った結果、打点王のタイトルを獲得することができ、とても嬉しいです。たくさんの応援ありがとうございました。
%A5%B8%A5%E7%A5%CB%A1%BC%A5%D5%A5%E9%A5%C3%A5%B7%A5%E5.jpg